超強力 縁切りのおまじない 復縁のおまじない

(セミの抜け殻)

超強力 縁切りのおまじない 復縁のおまじない

(セミの抜け殻)

人と人との縁は不思議なもので、縁を切りたいと思って

も切れない人がいる一方、もう一度やりなおしたいと思って

も復縁できない人もいます。



そんな時はおまじないの力を借りてみましょう。

このサイトでは超強力なおまじないを沢山ご紹介しています。

ぜひご参考にされて下さい。


                                             管理人

セミの抜け殻を使った縁切りのおまじない

これは縁を切りを願う時に効果を発揮するおまじないです。
ただし夏限定な上早起きが必要です。


やり方は夏なら日本中どこでも手に入るセミの抜け殻を使い
ます。生命を持って飛び立ったセミの本体は、二度とその抜
け殻に戻って来ることはありませんから、セミの抜け殻は縁
切りの象徴なのです。


セミの抜け殻は背中が割れてますがまだひとつに繋がってま
す。それを正午(午後0時)に真北に向きながら真二つに引
き裂いて下さい。


この時利き手が自分で利き手で無い方が縁を切りたい相手だ
と強く念じます。


声に出しても良いのですが、人に聞かれてはいけないので小
さな声にしましょう。


失敗したらその日は諦めて次の日に同じことをします。失敗
したセミの抜け殻は必ずその日の内に川へ流して下さい。


2つに裂くのが成功すれば、その日の夕方まで待ちます。ただ
し、待つ間に2つに裂いたセミの抜け殻を誰かに見られてはい
けません。


見られたら失敗なので川へ流してください。そして、次の日
に最初からやり直しです。


誰にも見られずに夕方になったら、日の入り直後から2分後ぐ
らいまでの間に、2つに裂いたセミの抜け殻の片方(どちらで
も良い)を夕日が沈んだ方向を向いて土に埋めます。


翌朝、同じ場所で今度は日の出の直後から2分後ぐらいまでの
間に、残ったセミの抜け殻を朝日の方向を向いて土に埋めま
す。


朝日と夕日は永遠に出会うことはありません。


セミの抜け殻は縁切りの象徴です。この2つの効果に思いを込
めて行ってください。


このまじないは、自分と誰かの縁を切りたい時にのみ有効な
ので、誰かと誰かの縁を切ってやりたいと願っている人は、
他の方法を模索しましょう。


  スポンサード リンク